[日記のすすめ(仮)] WOOP日記で夢や目標を達成する

スポンサーリンク
ビッグバナー




はじめに

この記事はkindle出版を目指している「日記のすすめ(仮)」の一部です。

日記の書き方についての章の一部になります。

WOOP日記

日記は目標や夢に近づくための手段になります。

そのための日記は様々ありますが、今回はWOOP日記をご紹介します。

これはWOOPという目標達成テクニックを日記にアレンジした日記の書き方です。

この日記を書くことで夢や目標達成に近づけることはもちろん、夢や目標がまだない人にとっては見つけることを手助けしてくれる日記です。

WOOPとは

WOOPは

  • Wish 願い
  • Outcome 結果
  • Obstacle 障害
  • Plan 計画

の頭文字をとった言葉です。この順番に書いていくことで「メンタルコントラスティング」と「実行意図」といった心理学的な効果が組み合わさって効果を発揮します。詳細はこちらを参考にしてください。

簡単に各項目について説明します。

Wish 願い

願いです。いまやりたいこと、目標、夢、問題、心配事などを書き出します。

Outcome 結果

やりたいことをした結果がどうなっていてほしいか、心配なことが解決したらどんな結果になっていてほしいかを書きます

Obstacle 障害

やりたいことをすること、あるいは心配事を解決することを邪魔している障害が何か書き出します。

Plan 計画

障害を回避するための簡単な計画を立てます

計画の書き方は「もし~なら~する」と書くと効果的です。「もしXという障害や問題が起きたら、Yという目標に向かうための行動を起こす」計画を立てます。

具体例

Wish 願い

日記についての本を書きたい

Outcome 結果

日記を書く人を少しでも増やしたい

Obstacle 障害

まとまった時間がない

Plan 計画

もしまとまった時間がないのであれば、隙間時間を利用できるようにスマホで執筆できるようにする。

WOOPをすることによって夢や目標への障害を乗り越える可能性が高まります。しかしその可能性は日記と組み合わさることでもっと高まります。

WOOP日記

まず朝や仕事の始業前にWOOPをやります。

そして日記を書きます。書くのは夜まとめても書くのでもいいですし、自分に合ったタイミングで書いていく方式でもかまいません。

わたしとしては感情などの記録の正確さを考えるとまとめて書くのではなく、タイミングを分けて書いていく方式をおすすめします。

(関連記事:[日記の書き方]まっしろな日記を防ぐために日記は○○のタイミングで書く。

そして夜にWOOPを振り返ります。

今日のplanで夢や目標に近づけただろうか?そのプランは果たして適切だったのか?

もしplanが適切で障害を乗り越えてしっかり計画を実行できたのであれば問題ありません。

しかし計画が実行できなかったのであれば問題です。

  • なぜできなかったのか。予期せぬ障害があったのか。
  • できなかったのであれば、他の方法はなかったか
  • それとも他に優先度の高いことがあったのか(急ぎの仕事が入ったなど)

こういった点を考えます。ここで日記を書いていたことが役立ちます。

日記がなければあいまいな記憶に頼るしかありません。

しかし日記を書いておけば振り返りが正確になり、振り返りが正確になればそのあとの対策もより実際に使えるものになります。

次に具体例を見てみましょう。

具体例

Wish 願い

日記についての本を書きたい

Outcome 結果

日記を書く人を少しでも増やしたい

Obstacle 障害

まとまった時間がない

Plan 計画

もしまとまった時間がないのであれば、隙間時間を利用できるようにスマホで執筆できるようにする。

日記

通勤時間など隙間時間に執筆。しかし途中でtwitterなどに脱線してしまった。

review

通勤時間中に書けたのは一歩前進。計画自体はOK。

しかし脱線することが新しい障害としてでてきた。

脱線を防ぐためには、集中しやすい朝に通勤中座って執筆できるようにする。もしくは脱線を防ぐためにtwitterアプリの削除を考える。

このように日記を書いておくことで新しい障害が分かります。そして新しい障害に対する適切な対策も取ることができるようになります。

日記と振り返りを組み合わせることで夢や目標へより早く近づけるのです。

(続き→日記を読み返す期間の違いで何が変わるの?

おわりに

WOOPに日記と振り返りを組み合わせることで、WOOPの効果はさらにアップします。

またWOOPを蓄積していくことで自分をより詳しく知ることができます。そのあたりについてはまた次回書きたいと思います。

ノートとペンがあれば3分でできるWOOP日記。ぜひ試してみてください!

Log is for Happy!!


日記のすすめ(仮)のこれまでの記事は以下のまとめページからどうぞ。

日記のすすめ(仮) まとめページ
Kindleにする予定の「日記のすすめ(仮)」のまとめページです。 日記のすすめは「日記をパートナーにして人生を楽しく!」をコンセプトに以...

WOOPについてはより詳しく知りたい方はこちら

こちらの書籍でWOOPがおすすめされています。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




記録の楽しさをシェアしてみませんか?

更新はこちらからフォローできます。