「日記のすすめ~日記で人生はもっと楽しくなる!!~」発売しました!

スポンサーリンク
ビッグバナー




コツコツと書き上げた「日記のすすめ~日記で人生はもっと楽しくなる!!~」がついに発売になりました!

キンドルダイレクトパブリッシングでの自主出版です。

以下の表紙が目印となっております!(一度言ってみたかった)

日記のすすめはこんな本

日記のすすめは日記で人生をもっと楽しく、幸せに過ごすための本です。

でも「これが唯一の幸せだ」と押し付ける本ではありません。

日記を書くことで自分をより深く知ることができます。自分をより深く知ることができれば、自分にとっての幸せや楽しさを見つけることができます。

本書は自分にとっての幸せや楽しさ、その再発見を手助けするための本になっています。

そして日記には他にも様々な効果があります。本書では日記の効果、日記のいろいろな書き方を詰め込みました。

また日記は三日坊主の代名詞です。そこで日記を続けるコツもご紹介しています。

そして日記の効果を得るために重要な「日記の読み返し」についても書いております。

こんな人におすすめ

  • 日記を始めたい
  • 日記がマンネリ化してしまっている
  • 日記を書いているけどあまりメリットを感じられない
  • もっと楽しく日々を過ごしたい
  • 自分にとっての幸せを見つけたい

目次

はじめに

1.日記の効果

日記で感情を取り扱う
幸せのロングテールを知る
休日終わりに憂鬱にならないための日記
日記で幸せへの第一歩を踏み出す
日記をパートナーにして夢に近づく
コラム:日記で自分は変われる、変わると知る

2.日記を始める

手軽に始めるなら一行日記
五行日記で一行日記からさらにレベルアップ
自分の現状に不満があるなら感謝日記を書いてみよう
WOOP Diaryで目標を達成しよう!
誰かと一緒に書くことで日記はもっと捗る
文章以外でも日記は書ける
コラム:私の日記遍歴

3.日記を続けるコツ

1日、2日忘れても気にしない。今日からやる。
量は気にしない
自分にあった書き方にカスタマイズする
できるときに書く
日記を書くまでのハードルを減らす
書けた日と書き始めた日を数える
書く項目を決めておく
日記を読み返す
コラム:サジェスト日記

4.日記を読み返そう

どのぐらい前の日記を読み返すかで効果は変わる
日記を読み返し続けることで一つ上の視点を持てる
まずは読むことを楽しもう!
自分マニュアルを作ろう

おわりに

立ち読み

内容をチェックしたい方は以下のリンクからサンプルが読めます。

日記のすすめ サンプルページ
Amazonで発売中の「日記のすすめ~日記で人生はもっと楽しくなる!~」のサンプルページです。 本の中から「はじめに」と「休日終わりに憂鬱...

Amazonにて発売中

Kindle Unlimited対象となっております。気になる方はぜひチェックしてみてください。

 

2017年12月30日にKindle本自己啓発ジャンルで74位になりました!ありがとうございます!(2017/12/31追記)

2018年1月6日にKindle本自己啓発ジャンルで62位に入りました!ありがとうございます!(2018/01/07追記)

2018年1月7日にKindle本自己啓発ジャンルで30位に入りました!ありがとうございます!(2018/01/09追記)

Kindle本自己啓発ジャンル新着ランキングでベスト3に入りました!ありがとうございます(2018/01/09追記)

読んでくださった方の感想

ブログ、その他

日記のあり方はこうでなければならないというものではなく,楽しむものであり、日記を小さな習慣の積み重ねの延長上に位置付けられているところがよかったです。

[読書]ゆうびんや(2017)『日記のすすめ』Kindle」 pmastyle

著者はこれを日記と呼び大事に育てられています。無機質な記録断片の集合ではなく、自身の喜怒哀楽を切り取ったアルバムのように扱われているように感じました。

この本を読み、年始からたすくまに日記ぽくメモを書き始めました。

書評:日記のすすめ-日記で人生はもっと楽しくなる!(著者:ゆうびんや) うさぼうの人生ダッシュボード化計画

しかし日記を書くのはやはりテキストを綴っていくことが必要ではないかとずっと思っていました。たまたま読んだ『日記のすすめ』に啓発されて日記を書いていくことにしました。

2018正月休みから始めたこと まだおべつおラジオ

タイトル通り、日記の良さと始め方が解説されています。ブログが人生(についての認識)を変えるように、日記も人生(についての認識)を変えてくれます。アイデアメモと同じくらい大切なものですね。

アイデアメモシステムを始めよう シゴタノ!

日記に対する著者の熱意が伝わってきつつも、決して押しつけがましくないのでするする読めてしまい、やってみようかな、という気にさせる一冊です。お勧め。特に、「幸せのロングテール」と「休日終わりに憂鬱にならないための日記」が良かったです!

2018現在の日記の形 天職の舞台裏

日記を長く続けていても示唆深く興味深い内容がたくさんあり読んで良かったと思える本だった。中でも、直感アラームや、幸せのロングテールなどの切り口は面白かった。

books in life メディアマーカー 

あるテーマに対する現在の考えや行ったことなどを書く一行日記、五行日記や感謝というテーマの感謝日記など、何か書くことを思いつかない場合などには有効な日記形式と思います。

iPhoneアプリでも四行日記やGrid Diaryなどは各テーマをあらかじめ設定しているので毎日書きやすいのかなと自分も使っていて思います。

日記を書くのが楽しくなってきた、その効能と習慣化について @nagasの路地裏 

Twitter

日記のすすめを書いた理由

もしよろしければ本書を書いた背景などもどうぞ

「日記のすすめ~日記で人生はもっと楽しくなる!!~」を書いた理由
「日記のすすめ」という本を書きました。 前回はなんでセルフパブリッシングしてまで本を書いているのかについて書きました。 今回はなんで...


Also published on Medium.

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




記録の楽しさをシェアしてみませんか?

更新はこちらからフォローできます。