ブログ開設から半年。ログハピ!!がこれから力を入れていく3つのこと

スポンサーリンク
ビッグバナー




記録の楽しさを伝えることからもう一歩踏み込んで、記録が幸せに過ごすための近道であることを伝えるためのブログへ。

ということで「Log is Fun!!」から「ログハピ!!」に名前を変えてから2ヶ月ほど経ちました。

[お知らせ]ブログ名を「Log is Fun!!」から「ログハピ!!」に変更しました
タイトルを「Log is Fun!!」から「ログハピ!!」に変更しました。 ここまで4月から4カ月ほどブログを続けてきました。 最初はロ...

またちょうど明日で「Log is Fun!!」開設から半年たったので改めて、このブログでやっていきたいことを整理しました。

大前提として「幸せな人を少しでも増やす」ことです。これが目的です。

ブログを継続的に書く

まずはブログ記事を継続的に書いていきます。

記事の中心はやっぱり記録することの大切さを伝えることになります。twitterのアカウント名にあるようにログエバンジェリストです。(エバンジェリスト=伝道者)

幸せになるために記録が必要というわけではありませんが、記録があったほうがより幸せになりやすいだろうと思っています。

関連記事→[日記のすすめ(仮)]日記で幸せへの第一歩を踏み出す

で、日記なんかを始めてみようかなと思ってもらうためには、やっぱりこの人は本気でそう思ってるんだなと感じてもらう必要があると思うんですよね。

そして本気だと思ってもらうにはやっぱりブログが週1回よりも週3回、4回と更新されているほうが本気だと思ってもらえるのではないかと。

というわけで記事を継続的に更新していきます

本を書く

ブログではどうしても断片的な内容になってしまいます。

そこで日記の書き方や効果をまとめて本にします。そのもとが週1,2回更新している「日記のすすめ(仮)」です。

日記を始めようと思いやすい1月に間に合わせるために何とか12月までには書きあげたいと思っています。

しかしなにぶん初めてのチャレンジなのでどのぐらいかかるのか見当もつかず(汗)

たぶん文章量としては半分ぐらいは書けている(はずです)。

お悩み相談

ここまではブログや本など大勢の人に向けてのものでした。さらに考えているのはもっとひとりひとりのかたに関わっていく方法です。

その一環としてお悩み相談を近いうちに始めようかと考えています

記録って大事だよと伝えるだけでなく、伝えた後のことにも責任を持ちたいのです。頭の中にこうした考えがあったのですがなかなか踏み切れませんでした。

しかし倉下さんのこちらの記事を読んで一歩踏み出してみようかなと思えました。

『反脆弱性』の中で、タレブはオプション性の強力さを語った。 反脆弱性[上]――不確実な世界を生き延びる唯一の考…

わたしも仕事や家庭を持つ身として無制限には受けられませんので人数は限定されてしまうと思いますが、たとえば

  • 日記が続けられない
  • 日記にはどのアプリを使うといいのか
  • この悩みに効くような本が読みたい
  • 幸せって何だろう

などなど、わたしに相談したいと思うことであれば全力で答えたいと思っています。もちろんロハです。投げ銭制度ぐらいはいれるかもしれません。ただ基本無料です

まずはお悩み相談フォーマットを作成して記事にしてお知らせします。気になる方はfeedlyやtwiterでチェックしてみてください。

follow us in feedly

終わりに

というわけで基本路線は継続しつつ少しずつ新しいことを始めていきます。これからもログハピ!!をよろしくお願いいたします。

Log is for Happy!!

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




記録の楽しさをシェアしてみませんか?

更新はこちらからフォローできます。